英語のことわざ【災い転じて福となす】

災い転じて福となる
photo by Ρanayotis

災い転じて福となすの英語

” Good comes out of evil.”
良いことが悪いものから出る

  • 災い転じて福となす

災い転じて福となすとは、身にふりかかった災難を活用して、自分にとって良いことに繋げることを意味します。

どんな人生においても何かしらの災難はやってくる時はありますが、ただ不運を嘆いているばかりでなく、逆にチャンスととらえて新しい視点から物事をみようとすれば、よいことがあるかもしれません。

evilには邪悪な、よこしまなという意味がありますが、ここではgoodと対比されています。

good and evil
善悪

「災い転じて福となす」の他の英語表現

“Out of evil comes good.”
悪いことから、良いことがでる
⇒災い転じて福となす

“Bad luck often brings good luck.”
不運はしばしば福をもたらす
⇒人間万事塞翁が馬
または
⇒災い転じて福となす

“After a storm comes a calm.”
嵐の後に凪(なぎ)がくる
⇒雨降って地固まる

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です