英語のことわざ【飛ぶ鳥を落とす勢い】

飛ぶ鳥を落とす勢い 英語
photo by Roberto Ventre

「不可能なことなど何もなし」

“Nothing is impossible.”の倒置形で”impossible”が強調されています。

アディダスの広告キャッチフレーズになっている言葉です。

「飛ぶ鳥を落とす勢い」の英語

TOBUTORIWO OTOSU IKIOI」in Nihongo

“He/she is unstoppable.
彼/彼女は誰も止めることができない

  • 破竹の勢い
  • 飛ぶ鳥を落とす勢い
  • 向かうところ敵なし

unstoppable:(誰も)止めることのできない

飛ぶ鳥を落とす勢いとは、空を飛んでいる鳥さえも影響を受けて落っこちてしまうほど、その人の権力や勢いなどが盛んであるという意味です。

勢いがある時というものは、神通力や気功の”気”、はたまた超能力すら持っているのではないかと言うようなオーラをすらあるように感じられます。

その気合いで念じれば、空を飛んでいる鳥さえも気おされて落とされてくるようです。

英語では単純に「誰も彼を止められやしない。」という表現ですが、これは時として「暴走機関車」のように、”歯止めのきかない暴れん坊”にも使えてしまいます。

「飛ぶ鳥を落とす勢い」の他の英語表現

“at the zenith of one’s power”
力の頂点にいる
⇒飛ぶ鳥を落とす勢い

zenith:天頂、絶頂、極地

“be flying high”
高い所を飛んでいる
⇒飛ぶ鳥を落とす勢い

“高い所”で誰にも邪魔されずに、成功の道を突き進んでいるイメージです。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です