英語でことわざ【将を射んと欲すれば先ず馬を射よ】

将を射んと欲すればまず馬を射よ 英語
photo by JD Hancock

「まずは母から」

「将を射んと欲すれば先ず馬を射よ」の英語

shouwo intohossureba mazuumawoiyoin Nihongo/japanese

“He that would the daughter win, must with the mother first begin.
その娘を獲得するのを欲するなら、その母親からまず始めよ

  • 将を射んと欲すれば先ず馬を射よ

将を射んと欲すれば先ず馬を射よとは、敵の将軍を弓で射ようと思うならば、まずその乗っている馬を射落とすことから始めるべきだという意味です。

個人宅への営業などで、なかなか首を縦に振ってくれなかったご主人が、その奥様に気に入られるようになったら、話がスムーズになったというのはよく聞く話。

難しい最終ゴールを闇雲に目指すよりも、その最終ゴールに繋がる「カギ」を探してまず攻略するほうが、じつは一番の近道だったりもします。

英語の方は、ある女性と結婚したいなら、まず、その母親に良い印象を与えることから始めなさいという意味です。

“daughter”を用いた英語表現

“A son is a son till he takes him a wife, a daughter is a daughter all of her life.”
息子というものは、彼が妻をめとるまでは息子でいる。

一方で娘というものは、いつまでも娘であるものだ。

-アイルランドのことわざ-

母親の心境ですね。

“What the daughter does, the mother did.”
娘がすることは、母がすでにしたこと。

-ユダヤのことわざ-

母と娘はよき友となれるようです。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です