英語のことわざ【禁断の果実が一番甘い】

禁断の果実 英語
photo by Jorge Elías

「無垢な永遠と真理を知る有限。どちらが幸せ?」

スポンサーリンク

「禁断の果実が一番甘い」の英語

KINDANNOKAJITSUGA MOTTOMO AMAI」in Nihongo/japanese

“The forbidden fruit is the sweetest.
禁止された果実は最も甘い

  • 禁断の果実が一番甘い

禁断の果実が一番甘いとは、禁止された行為や物事というものは、かえって以前よりもやってみたくなったり、手に入れたくなったりするという意味です。

禁止されることによって逆に注目度が高まったり、好奇心を刺激するのは人の性(さが)。単に”Forbidden fruit“でも意味は通ります。

元は旧約聖書の「創世記」の世界で、神様がアダムとイヴに善悪の知恵の木”Tree of the knowledge of good and evil“にある禁断の実を食べることを禁じたアダムとイヴが、蛇にそそのかされて実を食べてしまい、エデンの園を追われることになった話に由来しています。

ちなみにその禁断の果実は、一般的にはりんごとしてよく知られていますが、その他にもバナナ・イチジク・ブドウなどの説があります。

「禁断の果実が一番甘い」に似た英語表現

“The forbidden fruit tastes the sweetest.”
禁じられた果実が最も甘い味がする

⇒禁断の果実が一番甘い

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です