英語のことわざ【旅は道づれ世は情け】

旅は道連れ世は情け 英語
photo by Moyan Brenn

スポンサーリンク

旅は道づれ世は情けの英語

No road is long with good company.”
 良い仲間と一緒なら長い道のりなどない

  • 旅は道づれ世は情け

company:交際、同伴、仲間

旅は道づれ世は情けとは、旅は一人でなく誰かと一緒に行った方が楽しいように、世の中も人情を持って生きていく方が大切だという意味です。

僕は旅が好きなのでよく一人でバックパッカーとして海外旅行に行きましたが、いつも一人でいるのが楽しいのではなく、現地で出会った仲間との”道づれ”が楽しかったものです。

“世界の絶景”を一人で見た後でも、その感動と興奮を誰かとシェアしたくなるもんですよね。

英語の方の元は、トルコのことわざです。

「旅は道づれ世は情け」の他の英語表現

“Cheerful company shortens the miles.”
明るい仲間は道のりを短くする
⇒旅は道づれ世は情け?

cheerful:元気のいい、明るい

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です