英語のことわざ【慈善はまず家庭から】

慈善は自宅から 英語
photo by Hamed Saber

「できることから」

スポンサーリンク

「慈善はまず家庭から」の英語

Jizenwa mazu kateikara」in Nihongo/japanese

” Charity begins at home.
チャリティーは自宅で始まる

  • 慈善はまず家庭から

charity:慈愛、義援、慈善

at home:自宅で、家庭で

慈善はまず家庭からとは、慈愛の精神をもってまったく赤の他人を助けようとするより先に、まず家族や隣人など身の回りから始めよ、という意味の英語表現です。

「この世界をよりよくしたい!」と立派な目標を掲げて活動しているにも関わらず、自分の家族や身の回りには犠牲を負わせてしまっている人がいたりします。

まず、一番大事にすべき自分の身の回りの人を幸せにできない人が、世界平和なんてのも実現できるとは思えません。

「博愛」を叫ぶならば、まず隣人から始めようという内容です。

「慈善はまず家庭から」に似た英語表現

” Charity begins at home. But shouldn’t end there. 
慈善はまず家庭から。でもそこで終わってはいけない。

トーマス・フラー(イギリスの聖職者)ー

” Charity begins at home, and justice begins next door.
慈善はまず家庭から。そして正義は隣のドアから。

チャールズ・ディケンズ(イギリスの小説家)

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です