英語のことわざ【病は気から】

病は気から 英語
photo by Cameron Russell

スポンサーリンク

病は気からの英語

“Care killed the cat.”
心配事が猫を殺した

  • 病は気から

care:気がかりなこと、心配事

病は気からとは、病気というものは気持ち次第で、悪くも良くもなるという意味です。ストレスなどで神経系が攻撃されると、免疫系にも影響があるということは、医学的にも証明されています。

元来、人間の身体には免疫など「自然治癒力」というものが備わっていますが、悩んでばかりいて気持ちを落としてばかりいると、これらを停滞させてしまうことに繋がります。その結果、ウィルスや細菌などの侵入を許して風邪をひきやすくなったり、毎日誰でも発生している悪い細胞との戦いに負けてしまい、思わぬ大病にもなってしまうのです。

現代のストレス社会において、「悩むな」というのも難しいでしょうが、悪い考えにとらわれてさらなる悪循環にならないよう、うまくストレス解消して、心の重荷は受け流していきたいものです。

英語においては、猫というのは非常に注意深く心配性な生き物ですが、そんな猫のように過度の心配は健康にもよくないという意味になります。

「病は気から」の他の英語表現

“Sickness and health start with the mind.”
病気や健康は心から始まる
⇒病は気から

“Fancy may kill or cure.”
空想は殺しもするし、治療もする
⇒病は気から

fancy:空想、思いつき

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です